与信先の財務状況の悪化などが原因で、その与信先の資産の価値が減少ないしは消失し、金融機関が損失を被るリスクのことを「信用リスク」といいます。審査部は、この「信用リスク」の審査・管理を行う部署であり、約30名の職員が国内外の事業会社の個別審査や信用リスク全般の管理などを行うため、3つのグループに分かれて業務を担当しています。
 審査業務では、短期的・中長期的な視点から与信先の財務状況、資金使途や返済財源等を的確に把握し、適切な審査および事後管理を行うことが重要です。
 近年では、大企業をはじめとした事業会社などから信金中金に寄せられる取引ニーズは幅広く、高度なものとなってきており、その投融資手法の多様化に対応しつつ、財務および収益の安定性向上に寄与する与信ポートフォリオの管理強化を行っていくことが審査部の主な役割です。

機会を捉えて自らの成長に積極的に挑戦


 私は現在、主に業況が悪化している与信先の管理や信用リスク全般の精査など、信用リスクの管理・企画を担当する企画グループに所属していますが、配属前は信金中金の人材育成制度を利用して中小企業大学校に出向し、中小企業診断士の資格を取得しました。
 大学校への出向を通じて、中小企業の実態や診断手法を学ぶことができたうえ、他企業社員との交流を通して、異なる文化や価値観に対する視野を拡張できたことは、非常に貴重な経験となっており、「機会を捉えて自らの成長に積極的に挑戦」することの重要性を日々実感しています。
 

休日の過ごし方


 信金中金には、職員の有志で結成した伝統ある野球部があり、OBを含めて多くの職員が参加しており、私もその一員として活動しています。
 野球部では、春と秋に開催される中央区軟式野球大会や、都内の信用金庫等が出場し決勝戦を西武ドームで行う東京都信用金庫大会に出場しています。
 「来年こそは西武ドームに!!」をモットーに数年経ちますが、職員の交流の場にもなっており、野球を通じて上下関係なく楽しく休日を過ごしています。

Message


 就職活動では、「自分のできること、自分がしたいこと、将来のこと」など様々な事を考え、大いに悩む時期だと思いますが、社会人になっても、新たな目標や自身のキャリアについて考える機会は大いにあります。
 信金中金では、経営理念に則り、多様な業務を展開しているうえ、若いうちから活躍する場があり、職能資格別研修や各種公募の研修など入庫後のキャリア形成に役立つ制度なども充実しています。
 就職活動は、貴重な機会でもありますので、悔いのないように頑張ってください。また、皆さんと一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。


古賀 亮平

Ryohei Koga
信用金庫部
2013年入庫 経済学部卒

田中 友理

Yuri Tanaka
中小企業支援部
副調査役 2010年入庫 商学部卒

濱辺 晃

Akira Hamabe
香港駐在員事務所
調査役 2008年入庫 政治経済学部卒

黒木 智也

Tomoya Kuroki
しんきん地方創生支援センター
2013年入庫 政治経済学部卒

戸枝 茂隆

Shigetaka Toeda
法人営業第1部
調査役 2004年入庫 経済学部卒

松野 慎太郎

Shintaro Matsuno
法人営業推進部
調査役 2008年入庫 法学部卒

神田 耕作

Kosaku Kanda
市場運用部
調査役 2008年入庫 法学部卒

水沼 理沙

Risa Mizunuma
開発投資部
2012年入庫 経済学部卒

田口 宏明

Hiroaki Taguchi
審査部
調査役 2008年入庫 経済学部卒

小入羽 孝博

Takahiro Konyuba
財務企画部
調査役 2005年入庫 経済学部卒

森貞 利昭

Toshiaki Morisada
統合リスク管理部
2012年入庫 理工学群卒

松岡 加代子

Kayoko Matsuoka
集中事務センター
事務調査役 2003年 外国語学部卒

鈴木 美穂

Miho Suzuki
法人営業第2部
2015年入庫 人間社会学部卒

野本 美沙

Misa Nomoto 
事務統括部
2013年入庫 経営学部卒

HOME | 職員紹介 | 職員紹介:田口